生徒さんの声

こちらでは生徒さんの声を紹介いたします。

極真会館岐阜支部に在籍する生徒さんの生の声を参考にしていただければ幸いです。

随時更新してまいりますので是非ご覧ください。

生徒さんの声

「少しでも上を目指そうとする気持ちがでてきました」

羽島道場在籍
緒方彩瑛さん(11才)、悠羽くん(9才)、彩遥さん(6才) 
※お母さんにお話を伺いました。
入会動機は?

娘が年中の時から空手をやりたがっていました。どこに空手の道場があるのか、どこの道場がいいのか分からないまま時間だけが過ぎました。が、娘の友達のお兄さんが通っていると紹介していただき、始めることができました。

実際に空手を習い始めて、稽古内容はどうでしたか?

初めの練習では恥ずかしがり、体も動かず、声も出ずで心配でしたが、稽古、審査、大会を重ねていく内に空手が好きになり、少しでも上を目指そうとする気持ちが出てきました。

空手を習って変わった事は?

帯の上の子が下の子に教えてあげたり、助けてあげたりしながら稽古を行っていて、先生からの指導だけではなかったので、お互いに教え合ったりする中でよきライバルになり成長できるとよいです。

これからの目標を教えてください。

上二人は”目指せ黒帯”。どこまでできるか分かりませんが、一歩でも近づくよう努力をしてほしいです。上の子を見て年明けにはもう一人入会を希望しています。それぞれが切磋琢磨して空手の道と、人として成長していってくれると嬉しいです。

「学校で嫌なことをしてくるお友達よりも強くなりたい!」

各務原鵜沼教室在籍
越智武生くん(7才) 
※お母さんにお話を伺いました。
入会動機は?

子ども自ら、「学校で自分に嫌なことをしてくるお友達よりも強くなりたい」「だから空手をやりたい」と言い出したため。

実際に空手を習い始めて、稽古内容はどうでしたか?

30分のウォームアップの後、30分の型稽古、30分の組手と徐々に進んでいくため無理なく怪我のリスクも少なそうなので、よく考えられているなぁと武道素人の両親ですが納得できています。子ども本人もとても楽しそうに90分過ごしています。

空手を習って変わった事は?

身体の柔軟性が良くなってきました。また少しずつ自分に自信を持てるようになったのか、今までならオドオドする状況でもキリッとした目つきをするようになりました。

これからの目標を教えてください。

長く続けることで、長く続けられる自分というものに喜びと自信を持ってくれるようになるといいと思います。

「強くなりたい、大切な人を守りたい」

関教室在籍
瀬川真也さん(39才)、響月くん(9才)、佳叶くん(8才) 
※お母さんにお話を伺いました。
入会動機は?

友達とのもめごとがあり、本人が悩んでいた際に、お父さんの空手をやっていた頃の事を話したら、「強くなりたい、大切な人を守りたい」と言ったからです。

実際に空手を習い始めて、稽古内容はどうでしたか?

子どもの体力に合っているのか、楽しんでやっているなと思います。親的にはもっとビシバシとやってもらってもいいかなと思いますけど、子どもからしたら今ぐらいが丁度いいのかもしれないです。

空手を習って変わった事は?

元々空手を嫌がっていたはずが、毎日でも行きたい!と言っていて、空手の日を楽しみにしています。

これからの目標を教えてください。

試合や審査にも積極的に参加し、体力もそうですけど心の方も強くなってほしいなと思います。

子ども達と「強くなる」の意味を考えながら成長していきたい

大垣カルチャー教室在籍
堀 哲也さん(47才)、紗寧さん(9才)、耀介君(7才) 
入会動機は?

私自身も昔から興味がありましたが、子供が空手を習ってみたいと言い出したのと、奥さんが子供に「道」が付く習い事をさせたいと言ったのをきっかけに、色々な道場を見学させていただきました。その中で極真空手に体験入門させていただいたときに空手家の人の本物の動きを目の当たりにして感動して入門を決めました。

実際に空手を習い始めて、稽古内容はどうでしたか?

初めて空手を習い、分からないことばかりでしたが、クラスごとにレベルを合わせて指導していただけるので子供たちと共に成長していけると感じています。

両手、両足、腰、頭、体全体を使いますので想像以上に難しいと思いましたが、何度も繰り返し稽古し指導していただけますので少しずつですが体に身についていると思います。

試合前は居残り稽古をしていただき、きつい中にも充足感がありました。また試合に出場した時には同じ支部の人に色々なアドバイス、応援をいただき大変心強かったです(試合には負けましたが…)。

空手を習って変わった事は?

まずは体つきが変わました。といっても入門して2年弱ですのでそれほどでもありませんが。。。審査では拳立て50回が課せられますし、組手では相手の攻撃に耐えるために必要になりますので。

それから肩こりが解消されました。職業柄デスクワークが多いため以前は肩がこりがちでしたが入門後肩こりが無くなりました。

あとは体力がついてきたと思います。入門当初は1回の稽古でへとへとでしたが最近では少し余裕が出てきました。

またこの門をくぐらなければ経験できないことも経験することができました。

これからの目標を教えてください。

「強くなる」ことが目標として挙げられますが、空手では「強くなる」にはいろいろな意味があると感じています。子供たちと「強くなる」の意味を考えながら成長していければと思います。

年齢的にも飛躍的なレベルアップは望めないと思っています。自分のできる範囲でコツコツと上の帯を目指していきたいです。子供たちの成長を楽しみながら。

親子共通の話題ができ、会話が増えました

大垣カルチャー教室在籍
大角 直樹さん(43才)、仁誠君(9才)、優仁君(6才) 
入会動機は?

子供が心身共に強くなって欲しいとの思いがあり、
また自分も健康のため運動を始めたいと思っておりましたところ、
私と子供が始めることができる土曜日に、若い頃自分がやっておりました、
極真空手の教室があると知り、始めました。

実際に空手を習い始めて、稽古内容はどうでしたか?

空手の動きは普段の生活の動きと異なり、また両方の手足を同時に動かす必要があり、
難しいと感じております。

空手を習って変わった事は?

私は仕事とは別に打ち込めるものができ、生活に張りが出たと感じております。
また、子供と平日ほとんど顔を合わす事がありませんが、
稽古の行き帰りに話をする時間ができ、また共通の話題ができた事で、会話が増えました。

これからの目標を教えてください。

親子共々黒帯になる事を目標に、がんばってまいります。

家族全員で黒帯を取るのが目標です!

関教室在籍
小椋幸尋さん(42才)、誠一朗君(11才)、康平君(8才)、彰悟君(5才) 
入会動機は?

幸尋さん:長男が空手を始めるにあたり付き添いで一緒に、と見せかけて実は自分自身がずっと空手をやりたくて長男を洗脳して一緒に入会しました。

誠一朗君:お父さんに誘われるがまま、いつの間にか入会してました。

康平君:お父さん達がやっているのを見てたらなんか楽しそうだったから。

彰悟君:みんな楽しそうにやってて、僕だけ仲間外れでずるいと思ったから。

空手を習って変わった事は?

子ども達は学校以外での自分たちの世界ができ、違った年代の人たちとの接し方も自然に身についてきたかなと思います。あとみんな体がムキムキになってきました。

空手を習っていて良かった事は?

仕事の関係上、私と子ども達は休みの日がほとんど合わないのですが、空手の稽古だけは親子の共通の趣味の時間として、毎週決まった時間を過ごすことができています。

これからの目標を教えてください。

目標はもちろん全員が黒帯を締めることです!

性格が前向きになり、集中力がつきました!

北方教室在籍
田中 恭太郎君(6才)
※お父さんにお話をうかがいました。 
入会動機は?

最初は同級生のそうし君からの誘いです。

実際空手を始めてみて稽古内容はどうでしたか?

最初は体力的に厳しいのかと思いましたが、本人が分からないながらも皆さんに付いて行ってましたので厳しくて良かったと思います。

空手の稽古をしていくうちに何か変わりましたか?

人見知りで内気だったのが前向きになり努力することを覚えました。月日が経つにつれ集中力も増したように思います。

これからの目標を教えてください。

秋ごろから西尾咲哉君のようになりたいと口に出すようになり目指す先輩ができました。私としては週に3回は稽古に励むようになってほしいと思います。

その他メニューのご紹介

よくあるご質問

よくあるご質問にお答えします。

極真空手とは

極真空手についてご説明します。

極真空手を習うメリット

極真空手を習うメリットをご説明します。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

058-254-1833
  • お子様のしつけや集中力強化、体力強化
  • 生涯続けられる習い事・趣味としての武道を…

一緒に、空手の楽しさ・奥深さを感じ、心身ともに鍛えながら豊かな人生にしていきませんか?

機関誌 ワールド空手

5月号 発売中 定価900円

CONTENTS

[最新情報]
4月21日(土)22日(日)東京体育館
2018国際親善大会(第35回全日本ウェイト制、2018世界女子ウェイト制その他)

6月2日(土)3日(日)大阪府立体育会館
I.K.O.セミコンタクトルール2018全国交流大会/2018全国型交流試合

[インタビュー]
松井章奎館長
極真会館がなぜ今、セミコンタクトルールの競技に着手するのか?
 
全国各地区で行われたI.K.O.セミコンタクトルール講習会レポート

2.10~2.12冬季全国選手強化合宿レポート
「これからの極真空手は100発叩いて倒すのではなく、
1発の技を決めて倒す!」
男女合同合宿で女子も改定ルールへの意識改革に

全日本チャンピオンとして初めて臨んだ選手強化合宿
髙橋佑汰

冬季全国選手強化合宿/参加男子選手&女子選手アンケート

鎌田翔平が勝利のポイントを徹底解説!
これが『第49回全日本大会』の決め技のメカニズムだ。
中段廻し蹴り・中段前蹴りに対する捌き技解説

PREVIEW
第35回全日本ウェイト制空手道選手権大会
改定ルール施行2年目の進化を見せる
四強に次ぐ存在感を見せるのは誰か!?

大会のご案内

2018国際親善空手道選手権大会
第35回全日本ウエイト制空手道選手権大会